ザガーロは通販で買える?ジェネリックと価格を比較!個人輸入で購入の値段は?その効果と副作用や偽物の見分け方のブログ

ザガーロを知りたいアナタへ

本ブログは、管理人がザガーロがAGAに有効な医薬品と知り、それを出来れば安く入手できる方法やコスパを追求するためにかなりの時間を割いてリサーチをした結果を、わたしのメモ替わりに残している日記のようなもの。

わたしと同じような目的でザガーロを調べている人の役に立てるのなら幸いです^^

個人の分析やリサーチですが、それでも10時間20時間と時間を割いて、書籍やネットを漁ったので、本ブログを読むのが仮に10分だとしても、

『10分読むだけで10時間の労力と同じ情報が手に入る。』

ということになりますよね。その意味でもじっくり読む価値があると自信を持ってオススメします!

↓↓僕が個人輸入で使ってるサービス↓↓
>>サガーロのジェネリックを最安値で購入<<

もくじ

ザガーロはネット通販で購入できるのか?

ザガーロはれっきとした医薬品の発毛剤です。
グラクソスミスクラインという世界的に有名な製薬会社が開発したAGAに効果のある医薬品。医師に処方箋をもらって薬局などで購入できる薬になります。

で、ザガーロは通販で買えるの?

実は、ザガーロはネット通販で購入することが出来ないんです。

個人輸入の通販サイトを利用すれば、あなた自身が使用する薬に限り、通販で購入してもOK。(ちなみに国内通販大手の楽天やAmazonやメルカリなどでは手に入りません。)

ただし、個人輸入やネット通販で購入できるのはザガーロのジェネリック(同成分のくすり)のみになります。

※万が一、ザガーロを(ネット)通販で見かけた場合は、違法なものであるか粗悪品である可能性が極めて高いといえるので、絶対に手を出さない方がいいです。

以下では、ザガーロやそのジェネリック薬品にまつわることから、ジェネリックをお徳に買う方法と価格比較、評判や口コミなどをメモとして残しています。

※管理人としては個人輸入を利用する場合は、お医者さんの診断を受け、服用を指示された医薬品(およびそのジェネリック)を出来れば安く買いたい場合のみです。医師に相談なく安易に薬を買って飲むことは推奨はできません。

ザガーロの有効成分とジェネリック薬との違いはある?

ザガーロの有効成分はデュタステリド。

そのデュタステリドが、ザガーロには1錠あたり0.5mg含有されています。これはデュタスやデュプロスト、デュタボルブなどのジェネリック薬も同じです。

※有効成分であるデュタステリドが同じ量配合されているということは、日本の調剤薬局などで選択できる一般的なジェネリック薬品と同じだと考えることができます。

デュタステリドとは?

・元々は前立腺肥大症の治療薬の主成分

・DHT(ジヒドロテストステロン)生成の抑制効果を持つ

国内で認可されたデュタステリドを含有するAGA治療薬がザガーロであり、有効成分が全く同じのジェネリック薬と大きな違いはありません。

ザガーロやそのジェネリックおよび有効成分の効果などについては、ページ下段に書いているので詳しく知りたい方は読んでみてください。

ザガーロのジェネリックを個人輸入で買うには?

わたしがザガーロやプロペシアといったクリニックなどで処方される育毛剤やそのジェネリック医薬品を、個人輸入で買えるとを知ったのは、実は取引先と会社のボスが談笑しているのが耳に入ってきたのがきっかけ。

通販や個人輸入で買ってますよ!-わたしのボスの話-

-取引先とのMTGを終えて、会議出席者とカフェにて雑談している時のこと-

取引先
取引先
僕、ちょっと前から髪が薄くなってきてたんですけど。年齢もありますけど。
いまは、薬とか飲んで随分改善したんですよ(笑)
ボス
ボス
あー!同じかもです!私も薬使ってますわ(笑)
ミノキシジルとザガーロとかプロペシアでしょ?
取引先
取引先
やっぱり!そうですかー笑
ボス
ボス
そうそう!
私はオオサカ堂っちゅう有名な個人輸入サイトでジェネリックとかを自分で調べて買ってますわ。
取引先
取引先
ほー、個人輸入で?
危なくはないんですか?
ボス
ボス
EDの薬(バイアグラとか)を個人輸入を昔に購入したことがあってその時の個人輸入代行を使ってるんですけど、薬自体はジェネリックなのでプロパーの薬と成分は同じでっせ。しかも安いしねー。 
取引先
取引先
じゃあアリですね!
上司
上司
ご興味あれば、私が使ってる通販先をおしえますよ! 

このような話をしていたので、わたしが自分の頭皮にAGAが気になりだした時に、個人輸入代行についてボスに尋ねてみたのがはじまり。

個人輸入代行サイトのオオサカ堂は運営歴20年で信頼度ナンバー1

ボスが教長年使っているという医薬品を個人輸入できる代行サイトは、オオサカ堂。

国外で運営されている代行サイトですが、そのWEBサイトを見てみると、完全に日本人向けの仕様になっています。(ので海外通販で使いにくいなんてことは全く無し)

オオサカ堂は20年以上も運営実績のある個人輸入代行業者です。(日本でも)多くの人に継続して利用されていて、安心感+信頼度では同業のなかでもベスト

医薬品などの商品にも、それぞれAmazonのようにカスタマーレビューが充実していて、あまりAGAの薬のことに詳しくなくても薬選びの参考になるので、とても便利です。

もちろん、ザガーロのジェネリック薬も購入できますしね。

利用者数が圧倒的に多い → 代行業者でよくある「偽物」の心配はありません。

カスタマセンターも設置されていて、日本語での対応もスムーズです。

↓↓僕が個人輸入で使ってるサービス↓↓
>>サガーロのジェネリックを最安値で購入<<

個人輸入代行業者への支払いや配送について

相談者
相談者
個人輸入代行業者(WEB)、支払いはドルとかユーロとかの外国通貨になりますか?
管理人
管理人
いいえ。基本的に円建てで支払いをします。
輸入先での価格に、現在の為替レートを反映した円建ての販売価格が表示されています。
相談者
相談者
薬は海外配送されてくると思うのですが、中身が他人にわかってしまうようなキケンは?
管理人
管理人
送られてくる品物の箱の中身が外から見えるようなことは全くありません。しっかりと梱包されて配送されます。

そもそも、ジェネリック薬の会社・メーカーって大丈夫?

ザガーロのジェネリックを製造しているメーカーは何社か存在しています。

デュタスを製造しているドクターレッディーズラボラトリー社や、デュタプロストを製造しているシプラ社(フィナステリド系ジェネリックのフィンペシアも作っている)。

これらはインドの製薬会社になりますが、日本ではあまり聞きなれない会社のように感じますが、アメリカやインドなど世界中に多くの工場を持ち、年間売上高も相当な大企業です。

これらのメーカーは、アメリカのFDA(食品医薬品局)やWHOなどで認可された医薬品のジェネリックを開発・製造しています。

また、デュタボルブのロイドラボラトリーズは、飲むタイプのミノキシジル薬・ミノタブことミノキシジルタブレットやAGA治療薬ではフィナステリド内服薬のフィナロイド(プロペシアのジェネリック)、ダイエット系の脂肪阻害薬のオルリファストの製造でも有名。

世界の多くの地域、たくさんの人々に利用されている薬を製造しているメーカーが多いのく、育毛や発毛に関する薬のジェネリック薬はかなり普及しているので比較的安心して購入できると言えます。

ザガーロのジェネリック薬の値段や最安値と通販価格比較

ザガーロのジェネリックをプロペシアやザガーロと比べて安いのか?(オオサカ堂での価格比較)

ジェネリックは同じ脱毛抑制効果がある薬として有名なプロペシアやザガーロなどと比べて幾らくらいお得になるのか?

わたしがボスに教えてもらった、20年以上の個人輸入代行実績のあるオオサカ堂にて価格の比較をしてみました。

※クリニックで処方される一番小さなロット(一カ月分30錠)で比較できるザガーロのジェネリック薬はデュタボルブのみでしたので、デュタボルブとの比較をしています。

デュタボルブ1箱30錠/2,049円

1錠あたり約68円

ザガーロ1箱30錠/10,000円前後

1錠あたり約333円

プロペシア1箱28錠/7,000円前後

1錠あたり約250円

デュタボルブに対して、プロペシアは約4倍近い価格。ザガーロにいたっては約5倍の値段になっている!

※オオサカ堂ではデュタボルブは1箱は2,049円です。しかも、2箱セットで3,416円(1錠あたり約57円)、3箱セットだと4,831円(1錠あたり約54円)となり、一度試してあとは継続して飲み続ける分を1回で複数月分購入すると、かなりお徳。

ザガーロの有効成分デュタステリドを含有するジェネリック薬との価格をオオサカ堂で比べてみた

ザガーロのジェネリック薬=デュタステリド系を有効成分とするお薬ですが、ほかにもいくつかジェネリックが存在しています。

ここでは、先ほどザガーロやプロペシアなどと価格比較をしたデュタボルブとその他ジェネリックを比べてみます。。

※他の商品が1箱30錠などでは販売していないため、デュタボルブ3箱セットでの1錠あたりの価格と比較します。

デュタボルブと他商品の比較

・デュタボルブ3箱90錠/4,831円(1錠あたり約54円

デュタス1箱300錠/13,196円(1錠あたり約44円

・ベルトリド1箱100錠/4,946円(1錠あたり約49円

・デュプロスト1箱100錠/5,433円(1錠あたり約54円

・デュタプロス3箱90錠/6,027円(1錠あたり約67円

・アボダート3箱90錠/8,634円(1錠あたり約96円

上でも紹介したドクターレッディーズラボラトリー社のザガーロ薬のジェネリック・デュタスが継続利用(300錠単位なので)する場合、もっともお徳だと言えます。

どちらにせよ、前述のザガーロと比べるとジェネリックはかなり安い!ということが証明されたと思います。

ポイントは

・上でも紹介した世界的企業シプラ者の安心感なら、デュプロスト。

・デュタボルブ以外は1箱あたりの量が多いので、初期投資金額が大きくなる

・ある程度長く使い、とにかく安いのが良い場合はデュタス。

・初期投資=お試しを安価(1箱30錠2,049円)にしたい人はデュタボルブ。

ザガーロのジェネリックを個人輸入代行で購入したら?他の業者とオオサカ堂を価格比較してみた!

ザガーロやアボダートのジェネリックとして使い続ける予定。なので半年分を一括購入でも良いから安くあげたい・・・そんな人にはデュタスがおすすめでした。

あとは、デュタスはどこがいちばん安いか?ってことですよね。

続いて、デュタスの個人輸入を代行してくれる業者何社かで、価格を比較してみました。

-デュタス1箱300錠での価格をオオサカ堂とその他で比較-

オオサカ堂 ¥13,323 送料無料

JISA ¥13,323 送料無料

くろぐろ本舗 ¥23,400 送料無料

E-TEN ¥19,000 送料無料

AIRSTRONG ¥18,900 送料無料

くすりゆび ¥17,300 送料無料

調査の結果、デュタスの値段はオオサカ堂が最安値。(※オオサカ堂とJISAは同じ運営会社)

また、JISAやオオサカ堂では複数のセット注文でもっと支払額が割引になります。もう1セット購入ごとに2ドルお得になる仕組みが適用されます。

↓↓僕が個人輸入で使ってるサービス↓↓
>>サガーロのジェネリックを最安値で購入<<

わたしの調査結果:ザガーロのジェネリック薬の個人輸入代行業者ごとに価格比較したら・・・


ザガーロのジェネリックであるデュタステリド系薬の値段や料金について、個人輸入代行業者20~30社程度で調べてみました。

結果・・・プロペシアのジェネリックであるフィナステリド系やデュタステリド系、ミノキシジルといった発毛剤/育毛剤/脱毛効果抑制などのジェネリック薬品は、

圧倒的にオオサカ堂が安いです。

オオサカ堂のステマと思われるのはイヤなんですけど、わたしの取引先もボスも利用していいて、わたし自身がこのブログ日記を書けるほどに調べた結果なので、自信があります。

通勤や通学の空き時間でスマホで調べものできるのは便利ですが、何日も調べもの(ここではAGAに関するジェネリックと個人輸入とかについて)に時間をかけるのは少しもったいないですわ。

わたしはとりあえずは、薬系のことなら、まずオオサカ堂をチェックするのをおすすめします。

レビューや口コミもいっぱいですし、取り扱っているお薬もザガーロのジェネリックだけでなく、いろいろなモノが取り扱われているので見るだけでも興味深いWEBサイトです。

相性抜群!ザガーロのジェネリックとミノキシジルはセット注文で買い得感が増す。

ザガーロのジェネリックを取り扱う個人輸入代行業者のオオサカ堂では、前にも書きましたが複数注文が割引が効いてお徳なんですよね。

たぶんですけど、何個かを一度に配送することで料金を還元してくれているんじゃないかなと分析。(個人輸入代行では、当然お薬は海外からの配送ルートになります。外国からの送料は決して安くないハズなので、まとめ買いは先方にしても有難い話なんでしょうね。)

↓↓オオサカ堂の複数注文割引について↓↓
>>詳しくはこちら<<

わたしが複数注文をお勧めするのはもう1つ理由があって、それはミノキシジルとセットが金銭的も育毛にもイイからなんです。

セット注文をおススメする理由

・ミノキシジルは、発毛のサイクルを早める

・デュタステリド(=ザガーロの有効成分)は、抜け毛のサイクルを遅らせる(脱毛減)

デュタステリドだけで脱毛は減少しますが、AGAや薄毛の治療には万全とまでは言えない。

AGAのクリニックなどの医療機関に行くと、ほとんどの医師がフィナステリド系薬(プロペシア)かデュタステリド系薬(ザガーロ)とミノキシジル薬との併用を指示してくると思います。(もちろん個人差はあります)

デュタステリド系ジェネリック薬を購入の際は、ミノキシジルタブレットとのセット購入が発毛効果もコスパの両方に良いので、ぜひ覚えておいてくださいね。

ザガーロに偽物があるの?見分け方は?

ザガーロの偽物をどのように判断するか

薄毛治療/AGAのクリニックに通い、お医者さんの診断を受けてを処方される薬は当然、本物です。

ニセモノがあるとするなら、それは・・・

やっぱりネットなどの通信販売です。

医師に処方してもらう時と違い、通販では会ったこともない人や見たこともないお店と取引するのですから、騙されて偽物を購入させられる可能性もありますね。

先ほどザガーロのジェネリックの価格比較の際に、わたしが20サイト~リサーチしたと書いていますが、一部に「これは・・・」と思う怪しいサイトもありました。

(最近あまり見かけませんが笑)ひと昔前なら、電柱に「バイアグラ売ります。1錠から即配達。電話○○ー○○○○ー○○○○」な貼り紙を見かけましたが、そういうのはほぼ100%偽物であるかお金だけ取られて何も貰えない詐欺です。

今の時代はネット通販だと思いますが、怪しいサイトの特徴は

・明らかに、もしくは少し日本語がおかしい(片言のような)

・100%本物(保証)と大きく書かれている

・相場よりも、かなりもしくは異常に安い

ネット検索や広告などで、上記にあてはまるサイトが見つかった場合は購入をさけるほうが無難だと思います。

くれぐれも、「安物買いの銭失い」にならぬよう。

ザガーロの偽物はどのようなモノか?

・有効成分であるデュタステリドが含まれていない・くすり(錠剤)の表面のコーティングが適当

・粗悪な環境で製造されている可能性が高いので雑菌がいるなど非衛生的

ザガーロの偽物を見分ける方法は?

『俺は100%安心な方法で購入したい!』

ならば、それなりのお金を払って医師の処方を受けられるクリニックなどで、正規販売価格で薬を購入することをおススメします。

ただ、ココを読んでいるということは、

『品質の高いジェネリックを個人輸入でコスパ良く手に入れたい!』

というヒトが多いはず。

発毛剤のお薬を欲しい人にはいろいろと事情があるワケで、

個人輸入で育毛薬がほしいワケ

・健康保険証を使って組合や家族にバレたくない

・病院などが苦手

・クリニックに通うには費用負担が大きくて難しい

こういう理由がある人は、やっぱり通販が便利で助かります。

ネット通販でザガーロのジェネリック薬を買う時に、偽物を心配するなら、信頼できる個人輸入代行業者からの購入が良いでしょう。

上でも紹介してきましたが、価格や品質、日本語のできるスタッフの対応など信頼性という点からオオサカ堂は安心できます。

「発毛剤・ジェネリック薬品はオオサカ堂で購入。」がいちばん賢い方法だと思います。

↓↓僕が個人輸入で使ってるサービス↓↓
>>サガーロのジェネリックを最安値で購入<<

2ちゃんねるや5ちゃん、yahoo知恵袋などザガーロやジェネリック薬の口コミ評判レビューまとめ

ザガーロやそのジェネリックなどデュタステリド系の薄毛治療薬について、オオサカ堂のカスタマーレビューと2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)そして、ヤフー知恵袋チェックしてみました。

ザガーロ及びデュタステリド系の薄毛治療薬のヤフー知恵袋での口コミ

yahoo投稿者さん
yahoo投稿者さん

デュタステリドの錠剤について。

以前、「デュタステリドは液体でしか作られない」というような事をネットで見て、実際に自分が今まで服用してきたデュタステリド製剤(アボダート、デュプロスト)はいずれも液体状のカプセルでした。
今回、ベルトリドという別のデュタステリド製剤を頼んだのですが、開けて見たら錠剤で驚きました。(ベルトリドは錠剤のデュタステリドだそうで)
液体状カプセルでなく錠剤ですが、この製品は本当にデュタステリド成分が入っているのでしょうか?
それとも、デュタステリドは液体でしか作られない、という情報が間違っていたのでしょうか?

not******さん
not******さん
デュタステリド剤では、ベルトリドのみ錠剤になってます

通常デュタステリドは液体で安定するらしいですが、ベルトリドで全く問題ありません

自分も服用してますが効果てきめんです

ザガーロとそのジェネリックの2ちゃんねる(5ちゃんねる)での口コミ

毛無しさん
毛無しさん
久々に鏡の前で髪をセットしたら15歳若返った自分がそこに居た。。。 

髪をスタイリングできる喜びをありがとう 

ニット帽なしで自転車に乗って帰ってきても崩れない髪密度をありがとう 

こんなことってあるんだな。デュタのおかげで来年はいい年を迎えられそうです。

毛無しさん
毛無しさん
デュタのみ服用9ヶ月。気になっていた前髪が前進して嬉しい。まだ増えそう
毛無しさん
毛無しさん
ミノタブ2.5とデュタボルブ4ヶ月目だけど生え際の産毛、洗髪の抜け毛ゼロになった。効果はスゴい実感してる。 
腕毛は元から無いから標準になった感じ。 
睫毛に関しては伸びてカールしてきてるから少女漫画みたいになって。カール部分をカットしてる次第。

デュタステリド系のザガーロのジェネリック薬のオオサカ堂でのカスタマーレビュー

カスタマーレビュー
カスタマーレビュー
フィンペシアを昨年11月から3カ月愛用しました。
生え際からの発毛が確認され、十分な手ごたえは感じました。本品は、更に効きが良いとの情報から、2月より替えました。抜け毛は、ほとんどなく、密度も徐々に高くなっているよう実感しています。替えた理由は、使用方法の工夫に有り、同じものを継続して使い続けた場合の耐性を考慮した点です。フィンペシアが3カ月継続しましたので、次の3カ月は本品に替え、量にも配慮し、3日に1錠にしています。これでも抜け毛は無く、増えている感じがしますので、4日に1錠に替えて実証しても良いかと考えています。3カ月経過したら、再度フィンペシア1日1錠を3カ月継続し、また本品に変更するという使い方をするつもりです。成果を急ぐあまりに、多量を継続的に摂取することは、いずれは効果がなくなり、元の状態に戻ることが懸念されますので、何事も実証実験と思って、長い目で効果を確認しながら、製品の組み合わせ、使用期間を変えることが大切と感じています。
カスタマーレビュー
カスタマーレビュー
フィナステリドは、5α還元酵素II型のみの阻害薬でしたが、デュタステリドはI型・II型の両方を阻害する効果があります。
自分の型を調べる為にフィナステリドから切り替えます。
カスタマーレビュー
カスタマーレビュー
かなりお勧めです。プロペシアより断然効き目がいいです。前頭部・頭頂部・両方に効き目があって本当に感激しました。ミノタブと併用すると最強だと思います。リピーター間違いなしです。

知恵袋や2ちゃんねるでは、口コミも少なく、あまりあてにならない場合も多いので、実際に個人輸入代行業者のサイト内での口コミをチェックしてみるのも面白いです。

僕はオオサカ堂のカスタマーレビューをAmazonのレビューみたいにかなり参考にしていて、けっこう読んでいます。

>>オオサカ堂の取り扱い商品やレビューを見る<<

※(Amazonみたな感じで)商品の紹介の後に、下段にレビューが並んでいます。

ザガーロの効果って?(デュタステリド系治療薬の効果はプロペシアといっしょ?)

デュタステリドとフィナステリド

上で書いたとおり、ザガーロもそのジェネリックも有効成分は同じデュタステリドです。

デュタステリドはプロペシアに含まれるフィナステリドと同じく、元は前立腺肥大症の治療薬として作られました。(→ アボダートやアボルブという薬品名)

前立腺肥大症の治療にはDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制する必要があったのですが、そのために開発されたのがデュタステリドです。

また、プロペシアの主成分であるフィナステリドも成り立ちは同じで、前立腺肥大症の治療のから派生したもの。

そして前立腺肥大症の治療を通じて、デュタステリドやフィナステリド成分を服用して、DHT(ジヒドロテストステロン)を抑制された患者には「ある特徴」が出てきます。

それが、「抜け毛が減ったり発毛が増えた」という効果です。

5αリダクターゼとDHT(ジヒドロテストステロン)

まず、男性ホルモンのひとつテストステロンに5α(アルファ)リダクターゼという酵素が働いて、脱毛症や薄毛/AGAの原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)に変換されます。

(ザガーロやプロペシアの有効成分である)デュタステリドやフィナステリドは、その5αリダクターゼという酵素の作用を阻害する成分です。

カンタンに言うと・・・

デュタステリドやフィナステリドは脱毛を抑制する効果を持つ!

では、プロペシア(フィナステリド)とザガーロ(デュタステリド)は、同じジヒドロテストステロン(ここからDHTとだけ表記)の生成を抑制して、発毛に効果があると言われていますが違いはあるのでしょうか?

2つの5αリダクターゼ

DHTは、テストステロンと5αリダクターゼとの結びつきによって生まれるのは先に言ったとおり。

実は、5αリダクターゼは2種類存在します。

1型5αリダクターゼ と 2型5αリダクターゼ です。

5αリダクターゼ2種の特徴

・1型5αリダクターゼ の場合

皮脂腺に多く分布しているので頭皮の脂に影響を与える
体内で生成されるDHTの約3割は1型5αリダクターゼの働きによって

・2型5αリダクターゼ の場合

「O型(O字ハゲ)」と「M型(M字ハゲ)」の部分にに影響を与える
体内で産生されるDHTの6割~7割は2型5αリダクターゼの働きによって

2型5αリダクターゼは頭頂部や側頭部といった部分の脱毛(薄毛)に影響を与えます。
DHT生成の約7割を占める酵素なので、それを抑制するとAGAや薄毛への効果は非常に高いとされています。

1型5αリダクターゼはDHT生成の約3割を占める酵素です。
側頭部や後頭部の皮脂腺に多く存在しているので、その部位の薄毛やAGAに影響を与えています。

デュタステリドとフィナステリドの違いとその効果は?

5αリダクターゼが働くのを防ぐと、薄毛や脱毛を進行させるDHTが生成されないことはわかりましたね。

そして、5αリダクターゼには2種類あり、その影響を与える場所などが異なる。

では、薄毛治療薬の有効成分であるデュタステリドとフィナステリドはどんな違いあるのでしょうか?

要点まとめ

・フィナステリド

2型5αリダクターゼ(のみ)働き・作用を阻害する

・デュタステリド

1型5αリダクターゼと2型5αリダクターゼ(両方)のどちらの働き・作用も阻害する

2型5αリダクターゼが一般的なハゲ(O型/頭頂部やM字)に大きな影響を与えるので、フィナステリドだけでも十分な効果があリます。

しかし、DHTの約3割を生成し頭の皮脂に影響を与える1型5αリダクターゼと2型5αリダクターゼの両方に対応するデュタステリドは、さらに効果的であるとされています。

ザガーロやそのジェネリックはデュタステリドが有効成分として含まれるので、発毛や脱毛の抑制に関して非常に期待できそうです。

ザガーロとプロペシアの効果を比較

AGAの治療薬として最も有名なのは、プロペシア。

その有効成分はフィナステリドですが、そのフィナステリドはプロペシアには1錠あたり1mgの含有。

ザガーロの発売日は2015年。日本で認可されたのが比較的新しく、デュタステリドを有効成分とします。

そして、ザガーロにはデュタステリドが1錠あたり0.5mgで含まれている。

一見、プロペシアのフィナステリド1ミリグラムとザガーロのデュタステリド0.5ミリグラムを見比べると、0.5ミリグラムだから半分の効果しかなさそう・・・とか思ってしまいそうですよね。

でも!

デュタステリドの0.5mgとフィナステリド1mgの効果を比べてみた場合、デュタステリドの0.5mgの方がより薄毛が改善したことが臨床試験でも報告されてるんです!

ザガーロとプロペシアで比べると、1錠で約1.6倍ザガーロの方が効果があるとされています。だから有効成分の量が少なくても全く問題ありません。

効果が高いということは・・・

薬は有効であればあるほど、逆に副作用・副反応もキツくなる場合が多いです。

デュタステリド系の薬はAGAや脱毛により効果的かもしれませんが、まだフィナステリド系の薬を試したことが無い場合はそちらを試してみてからの方が良いかもしれませんね。

フィナステリド系の薬(プロペシア)とミノキシジルに併用でダメなら、デュタステリド系の薬+ミノキシジルに乗り換えるとか。

わかりやすい!ザガーロの副作用・副反応と初期脱毛について

ザガーロの副作用・副反応

ザガーロやそのジェネリックはデュタステリドを0.5mg含有しています。

プロペシアのようなフィナステリド系治療薬と同じく肝機能障害・頭痛・性機能不全(ED)・抑うつなどの副作用や副反応が出る可能性があります。

発症頻度自体はそう高くはないのですが、身体に違和感を感じるようであれば、スグに病院に相談した方が安心です。

プロペシアの臨床試験では、「使用期間が長期になるほど副作用は出にくくなる」というデータが出ています。ザガーロ(デュタステリド)も服用を始めた最初の1ヶ月は副作用が強く出る可能性があります。

逆に言うとある程度長く使い続けることで、副作用が出にくくなるとも言えますね。

公的機関であるPMDA(独立行政法人医薬品医療機器総合機構)のHP(下記URL)にて、ザガーロ(デュタボルブはジェネリックなので)で検索すると詳細な情報を見ることができます。

http://www.pmda.go.jp/

グラクソスミスクライン社のザガーロの添付文書はこちらから↓

https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/zagallo/zagallo.pdf

ザガーロ(デュタステリド)を服用してからの初期脱毛

デュタステリドやフィナステリドといった育毛剤やAGA治療薬を使用し始めると、数日から数週の間で抜け毛の量が増えてくることがあります。

これが『初期脱毛』という症状。

「初期脱毛」は副作用・副反応ではなく、ジヒドロテストステロンによってヘアサイクルが早まったり毛が弱っているので、その髪が抜け新しい健康的な髪が生えてくる兆候というか予兆なのです。

そう、脱毛が減り発毛の効果があらわれる準備をしているとも言えます。

だいたい1ヶ月くらいで初期脱毛の現象がなくなって、本来の薬の効果が出てくるようです。

初期脱毛は誰にでも起こるわけではなく、抜け毛が増えずにに薄毛/AGAの症状が改善にむかった人もいます。

ザガーロやそのジェネリックは最低6ヶ月間継続することが推奨されているので、初期脱毛の症状が出ても、その仕組みを理解して服用をするよう心掛けましょう。

ザガーロ(デュタステリド系治療薬)の飲み方や服用方法

ザガーロやそのジェネリック薬を服用する場合は、

・1日1回1錠

・水などで服用する

・毎日決まった時間に飲むようにする

ザガーロの有効成分であるデュタステリドは24時間で、その薬効が消失していきます。
だから、丸1日、24時間の経過前後で飲む=規則正しい時間、一定のリズムで飲むことがおススメです。

ザガーロを飲む際の注意点

24時間経過ごととは言いましたが、アルコールの摂取をした後などはダメ!

お酒の成分が薬を体内で処理する時に悪い影響を与える場合がありますので、避けた方が良いでしょう。

ザガーロやそのジェネリック薬を飲むとダメなのはこんな人!

小さな子供や妊娠中の女性、授乳中の女性などは、ザガーロやプロペシアなどのデュタステリドやフィナステリドを含んだ薬に絶対に触れたりしないこと!
デュタステリドやフィナステリドに触れてしまった場合、最悪は体内の赤ちゃんの性器の形成に問題が生じることもあるそう。
飲むのはもちろん、触るだけでも影響があるので、妊婦や赤ちゃんがいるお家では薬の管理は徹底しましょう。

また、ザガーロなどAGA治療薬を服用している男性が女性と妊活やセックスをする場合は、治療薬を飲むのをやめてから一カ月は経ってから。(薬の成分が妊娠後のカラダや胎児に与えるリスクを減らすため!)

AGAや薄毛の治療に効果があるデュタステリドを含む医薬品は、以下の人は飲むのが禁止されています。

・肝臓の病気や肝機能に問題がある人

・女性

・未成年

※1デュタステリドを含む医薬品はカプセル錠の場合が多いですが、けっしてカプセルを割ったりしないようにしましょう。中の薬に触れると上記のような不安があります、気をつけて!

※2デュタステリド薬を服用している男性は血中に成分が残っているので、献血などもしてはいけません。(上記の胎児へのリスク)

error: Content is protected !!